設立経緯

  

 調布市では、「情報技術を活用し、市民が直面する課題や困難を解決したり、暮らしやすいコミュニティーを創出すること」を目的に2002年3月に「調布市地域情報化基本計画策定委員会」を設置し、2004年3月にその検討結果を「調布市地域情報化基本計画」として計画書を市民・事業者・大学・行政の協働で作成・上程いたしました。
 そして、基本計画の上程に続き、その計画の実現に向けた検討を行う組織として、「調布市地域情報化推進委員会」が2004年5月に設置され、その計画書「調布市地域情報化推進計画」が2005年3月にまとめられました。
 平行して、「市民みずからの手による」という地域情報化基本計画の理念を実践するために、「地域情報化基本計画」に関わった市民により、2004年9月に当団体が設立されました。