お知らせ

 調布アイデアソン・ハッカソンが開催されます

  

本イベントは終了しました。

2016年11月12日(土)、11月13日(日) に、「調布アイデアソン・ハッカソン」が開催されます。

「2020年、調布でも開催されるオリンピック・パラリンピック。
市民の誰もが「自分が関わった」と思えるまちをつくろう!」

【日時】2016年11月12日(土) 10 時30 分~18 時30 分、11月13日(日) 10 時~12 時30 分
【実施会場】国立大学法人 電気通信大学 新C 棟(東京都調布市調布ヶ丘1-5-1
【定員】200名(申し込み順)
【参加費】無料
【主催】調布地域情報化推進協議会「調布アイデアソン・ハッカソン実行委員会」
【共催】国立大学法人電気通信大学 社会連携センター
【後援】調布市
【協力】NPO法人調布市民放送局、NPO法人調布市地域情報化コンソーシアム(CLIC)

【調布アイデアソン・ハッカソンとは】
調布アイデアソン・ハッカソンは、今年3月に行われたキックオフイベント「みんなで集まる、始まる、〇〇な調布~」を経て、有志による実行委員会を組織。今回、4年後に調布でも行われる「オリンピック・パラリンピック」をテーマに、その第一回目を開催いたします。このオリパラという一大イベントを、私たちのまちのためにどのように活かすかのアイデアを出し合い、実現できる形をみんなで考えましょう。
今回は様々な方にご参加いただけるよう、ソフトウエア開発にはこだわりません。熱気あふれる会場で、思いつくままにアイデアを語り合い、発表してください。このアイデアソン・ハッカソンが、調布の未来を考えるきっかけとなり、オープンイノベーションの場になることを目指します。

【当日スケジュール】…詳しいタイムスケジュールは下記pdfのチラシをご覧ください
■ 11月12日(土):10 時30 分~18 時30 分 トークセッションとアイデアソン・ハッカソン
(トークセッション:アクラブ代表取締役 金子日出澄 氏、調布市オリンピック・パラリンピック担当部長 小林達哉 氏 順不同)
■ 11月13日(日):10 時~12 時30 分 プレゼンテーションと表彰式

【申込方法】
チラシを印刷したものをFAXでお送りいただくか、下記専用申フォームよりお申し込みください
調布アイデアソン・ハッカソンお申込フォーム(別サイトが開きます)

詳しくは、下記画像をクリックして、pdfのチラシをご覧下さい。
20161112-13開催 調布アイデアソン・ハッカソン リーフレット